CAM

『edupoke』が「IT導入補助金2021」対象に認定

2021.08.17

お知らせ

キャリアアセットマネジ株式会社(以下CAM)は、経済産業省が推進する「IT導入
補助金2021」の支援事業者として採択され、CAMが開発・提供する
外国人材教育プラットフォーム『edupoke』が、対象ITツール(通常枠A類型)として認定されたことをお知らせいたします。
これにより中小企業・小規模事業者の皆様は導入に際して、ご利用料金の半額の補助金を申請することができます。

■IT導入補助金 対象ツール■
edupoke ベーシックプラン/スタンダードプラン/プレミアムプラン
https://edu-poke.jp/
概要:edupoke globalは日本で働く外国人材のための教育プラットフォームです。
日本語教育に加え、業界初となる【Employability(雇用可能力、雇用されうる力)】を
習得させるプログラムを提供し、本当に職場で活躍できる人材育成のお手伝いをします。

機能:日本語教育動画、LQプログラム学習

導入効果:
・集合教育の場合は、学習者のレベルにあわせた複数のクラスの設置が必要ですが、WEBでの学習のため個人ごとのレベルで学習できます。
・学習進捗をWEB上で管理できることから、企業様の管理者の方が簡単に学習進捗を確認することができます。
・日本語だけではなく、職場で必要な知識を学ぶことができるため、コミュニケーションが活発となり、生産性の向上につながります。
・外国人受け入れ企業様だけではなく、支援されている団体(監理団体様、登録支援機関様)でもご利用いただけます。

■IT導入補助金とは■
中小企業・小規模事業者のみなさまがITツール導入に活用いただける補助金です。
今回認定を受けた「通常枠A類型」では、150万円を上限にソフトウェア導入関連費用の1/2の補助を受けることができます。詳しくは公式サイトをご覧ください。
https://www.it-hojo.jp/

■当ニュースリリースについてお問い合わせ
キャリアアセットマネジ株式会社 グローバル事業部 藤居・大山
TEL:03-6634-4520
問い合わせフォーム:https://gms.ca-m.co.jp/contact

SHARE

一覧に戻る